読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるまちゃんとてんぐちゃん

オタと非オタの間

「劇場版マクロスF」前・後編 イッキに見とかNight!

前編は2回目、後編は3回目の劇場鑑賞。
マクロスFは本当にまっとうな恋の話だった。アニメと違って映画が良かったのは、はっきりとランカが主人公でシェリルがヒロインだった点(まあアニメ始めたときはランカをヒロインにしたかったのかもしれないが…)。映画でのランカはずっと前からアルトと一緒にいて、アルトのことをよく分かっていたから、きっとかなり早い段階で、アルトが自分には決して抱かなかった恋心をシェリルに抱いていることに気づいてしまったんだと思う。ランカに感情移入すればするほど、シェリルがいかに魅力的な女性かということも思い知る。
ずっとアルトのためにしか歌えなかったランカは、これからきっといろんな意思を継いで、今度こそ歌姫としてフロンティアを背負っていくんだろう。ヒーローとヒロインはアルトとシェリルだったけど、これはランカの物語なのだと思う。